新着情報

2016/7/6 第8回日本下肢救済・足病学会学術集会/スイーツセミナー1
「Save the Legs Project CLI患者受け入れのためのチーム作りとその最前線」の録画を掲載しました。
2016/7/6 第44回日本血管外科学会学術総会/Luncheon Seminar 16
「2030年、日本の血管外科医の未来を考える~ 日本の血管外科医とは? Who am I?~」の録画を掲載しました。
2016/7/6 movie 第61回日本透析医学会学術集会/Luncheon Seminar 25
「透析患者に潜む本当に怖い下肢動脈疾患~その靴下を脱がせてみませんか?~」の録画を掲載しました。
2016/6/15 TOPICの共催セミナーちらしを掲載しました。
2016/6/9 Clinical Updateを掲載しました。
血管狭窄部貫通用カテーテル「ELITECROSS®」を様々な状況下で積極的に使ってみた
曽我 芳光先生(小倉記念病院 循環器内科)
2016/6/3 OUTBACK 製品情報を掲載しました。
2016/6/3 society TOPIC共催情報を更新しました。
2016/5/26 society CVIT2016 共催セミナー概要を更新しました
2016/5/17 society 開催延期となっていたARIA2016の延期後の会期と会場が確定いたしました。
日時:2016年11月30日(水)-12月1日(木)
会場:電気ビル共創館・ホテルニューオータニ博多
2016/5/12 society 2016/5/27開催「第44回日本血管外科学会学術総会 Luncheon Seminar 16」のチラシを掲載しました。
2016/5/12 society 2016/5/27開催「第8回日本下肢救済・足病学会学術集会 スイーツセミナー1」のチラシを掲載しました。
2016/5/12 society 2016/6/11開催「第61回日本透析医学会学術集会・総会 Luncheon Seminar 25」のチラシを掲載しました。
2016/4/22 society The 33rd Live Demonstration in KOKURAは中止となりました。
2016/4/22 society 日本IVR学会学術・教育委員会企画
第16回技術教育セミナー 2016年5月28日(土) 13:00-14:30 の詳細を掲載しました。
2016/4/20 library Clinical Updateを掲載しました。
SABERXRを用いて下肢動脈を上から下まで治療してみた
曽我 芳光先生(小倉記念病院 循環器内科)
2016/4/19 society 2016/4/28~30 「ARIA2016」は、延期となりました。
2016/4/7 society コーディス共催セミナー5件を掲載しました。
2016/4/6 movie CTO Solutions for SFA Lesion
「JET2016 Luncheon Seminar 1(大塚製薬と共催)」の録画を掲載しました。
2016/3/22 movie This is the World-Class Performance! Japanese Techniques & Evidence ~日本が誇るテクニックとエビデンス
「JET2016 Luncheon Seminar 11」の録画を掲載しました。
2016/3/22 movie 匠に学ぶステントグラフト ~この治療戦略は正しかったですか?~
「第46回日本心臓血管外科学会学術総会 Luncheon Seminar 16」の録画を掲載しました。
2016/3/2 product Elitecross 製品情報を掲載しました。
2016/1/20 カーディナルヘルスの会社概要等を掲載しました。
2016/1/20 movie CTO Re-entry Catheter OUTBACK®
「CCT2015 Luncheon Seminar(大塚製薬共催)」の録画を掲載しました。
2015/12/29 movie 匠に学ぶEVT ~この治療戦略は正しかったですか?~
「CCT2015 Luncheon Seminar」の録画を掲載しました。
2015/12/7 product SABERX 製品情報を掲載しました。
2015/11/26 library Exoseal Report Vol.2 を掲載いたしました。
用手圧迫止血からEXOSEALRを選択するようになった理由~当院における使用経験~
椿本 恵則先生(京都第二赤十字病院 循環器内科) 藤田 博先生(京都第二赤十字病院 循環器内科)
2015/11/24 movie 血管外科医の挑戦!!~若手医師からの主張~
「第10回Japan Endovascular Symposium イブニングセミナー1」の録画を掲載しました。
2015/11/2 movie CTO Re-entry Catheter OUTBACK®
「CVIT2015 Luncheon Seminar 32」の録画を掲載しました。
2015/10/27 movie Save the Legs Project 糖尿病患者の足を救え! ~足病変に対する各科の取り組み~
「第7回日本下肢救済・足病学会学術集会 Luncheon Seminar 2」の録画を掲載しました。
2015/10/27 movie The Round Table Discussion ~ What is the Optimal Strategy for SFA Lesions? ~ 「CVIT2015 Luncheon Seminar 20」の録画を掲載しました。
2015/10/27 movie 匠に学ぶEVT ~この治療戦略は正しかったですか?~
「CVIT2015 Coffee Break Seminar 4」の録画を掲載しました。
2015/10/6 info プレスリリース: カーディナル ヘルスによるコーディスの移転が完了しました。
2015/9/4 movie Learnings from EVT Experts: Advanced Course - How to Treat Japanese Complex Cases? -
「TOPIC2015 Luncheon Seminar 11」の録画を掲載しました。
2015/8/25 movie Save the Legs Project フットケアチームに必要なこと ~役割分担と組織横断の重要性~
「第7回日本下肢救済・足病学会学術集会 Luncheon Seminar 6 (LifeScan事業部と共催)」の録画を掲載しました。
2015/8/25 movie The Failure Teaches Great Success ~トラブルケースに学ぶEVT!失敗は成功のもと~「TOPIC2015 Fireside Session」の録画を掲載しました。
2015/8/18 movie Save the Legs Project 透析患者に潜む本当に怖い下肢動脈疾患~その靴下を脱がせてみませんか?~
「第60回日本透析医学会学術集会・総会 ランチョンセミナー24」の録画を掲載しました。
2015/8/18 movie 心臓・血管外科医の挑戦!!~若手医師からの主張~
「第43回日本血管外科学会学術総会 イブニングセミナー6」の録画を掲載しました。
2015/8/12 society 第10回Japan Endovascular Symposium イブニングセミナー1 のチラシを掲載しました。
2015/7/14 library Exoseal Report Vol.1 を掲載しました。第一弾は「EXOSEAL® の止血機序とその有用性~当院でEXOSEAL® を選ぶ理由~(済生会横浜市東部病院 循環器内科)」をご紹介します。
2015/7/14 library Iliac、SFAの文献紹介冊子10本を掲載しました。
2015/7/6 society TOPIC2015 コーディス共催セミナー情報を掲載しました。
2015/7/6 society 第24回日本心血管インターベンション治療学会 コーディス共催セミナー情報を掲載しました。
2015/6/18 info CordisCircleをリニューアル致しました。会員様向け頁でも、Clinical Updateの掲載等、コンテンツの充実をはかって参ります。よろしくお願い申し上げます。
2015/5/19 society 「第43回日本血管外科学会学術総会」6/4
「第60回日本透析医学会学術集会・総会」 6/27
共催プログラムを更新しました。
2015/4/22 info AQUA® VⅢガイドワイヤー トルカー包装形態変更のご案内
2015/4/16 product エクソシールの使用手順・製品概要のアニメーションを掲載しました。
2015/4/1 info Coronary ガイディングカテーテル、ガイドワイヤー、造影カテーテル 一部販売終了のお知らせ
2015/3/25 info シュバリエガイドワイヤー トルカー径変更のお知らせ
2015/3/3 info コーディス事業の移転に関してカーディナル・ヘルスから拘束力のあるオファーを受けたことを発表
2015/2/4 society 「JET2015」 2/20,2/22 共催プログラムを更新しました。
2014/10/30 product SABER 製品情報を更新しました。
2014/10/17 society 「CCT2014 Luncheon Seminar」 10/30,11/1 共催プログラムを更新しました。